ストレスは脳とカラダを騙すから気をつけて。対策をお話しします

日々いらっしゃるお客様の中には、
ストレスフルな状態でお仕事を、
されている方もいます。

ストレスがあっても皆さん
ニコニコしてますけど、

そのニコニコは周りの人の為であって
自分の心は、
心にもなく笑えば笑うほど
危険に晒されてますよね

ストレスとカラダの関係について
喋りました。


まとめると

・ストレスは心と体を騙す
・ストレスは心と体を不感症にする
・真面目な人ほどストレスを溜めすぎて鬱になる
・人は無意識にストレスをカラダに出して、ストレスから逃げようとする、そのサインを逃してはダメ
・ストレス耐性は男性の方が弱い傾向あり
・ストレスを過小評価すると死に至る
・ストレスは内臓を蝕む
・ストレスは免疫力を下げる
・カラダからストレスを軽減する方法がある(マッサージ)


ストレスを受けてる方に、
私がマッサージでやることは、

・末端をリラックスさせる(手足頭)
・背骨の調整(自律神経を整える)
・声はゆっくりかけて、入眠していただく


今晩の眠りを深くして、
カラダから心に元気アプローチをすることが
マッサージだと出来るのです。

皆様、
ストレスを溜めすぎませんように。


メディカルタイマッサージトークセンSunari

健康なうちに 平和なうちに できること 90歳までやりたいことが続けられよう Sunariは応援します。 未病ケアスペシャリスト小林由佳は、あなたの健康の番人です

0コメント

  • 1000 / 1000