実録・ファスティング明け回復食1日目


はい、ファスティング日記です。


過去の関連記事も、
あわせてお読みください

ファスティング1日目

ファスティング2・3日目(頭痛と吐き気に襲われる)


初めてのファスティングの時に、


「小林さんは、

性格的にファスティングに不向きです


(計画性がなく

衝動的だからだと思われる)


でも、ボディーワーカーなので、

得るものがあるだろうから
指導しました」

と言われました。




要するに、

落第ギリギリ劣等生。



性格的に自分に甘いタイプの
ファスティング記録として
お読みいただくといいかと思います。


さて、
今日は回復食の記録です。

...........

(当時の日記より)


ファスティング明け
3日ぶりにごはん解禁! 

いちご美味しいー🍓 



 そして身体が
インフル明け並みの軽さ

 頭も冴えてる 


..........


回復食は

ファスティングの和泉桜樹さんと、

陰陽五行栄養学の福山じゅりさんから教わった、


「まごはやさしい」


を参考にしています


バランスの良い食事の頭文字です。



例えばこの日の私の食事の場合は…


め (納豆) 

ま 

かめ (とろろ昆布・わかめ) 

さい(ほうれん草・いちご) 

かな(かつおだし粉) 

いたけ(欠席) 

も(欠席)


となります。




さて、今回のファスティングの目的

味覚リセットについて。




お味噌汁の味付け 

薄くしてたのに、 

濃く感じました。



とりあえずこの日だけは

精製された砂糖を避けて、

 味覚リセットしました




(この日記の日は2/8です。今現在も白砂糖をできるだけ避けてます。

デーツが友達)


デーツはロースイーツの材料に
使われたりする、
ナツメヤシのドライフルーツです。

あんこ並みの甘さなので、
どうしても甘さを求めてしまう時に
3粒ぐらい食べると
おなかも脳も満足します。


デーツはいくつか買ってみましたが、これが美味しかったです



さて、明日は
ファスティング回復食2日目の記録をアップします
回復食2日目に「悟り」を開きました。


この記事がお役にたてましたら、
ぜひ、読者登録をお願い致します
(о´∀`о)





#ファスティング #食事制限 #回復食 #砂糖抜き #美肌 






メディカルタイマッサージトークセンSunari

健康なうちに 平和なうちに できること 90歳までやりたいことが続けられよう Sunariは応援します。 未病ケアスペシャリスト小林由佳は、あなたの健康の番人です

0コメント

  • 1000 / 1000